中途半端。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プレゼント

3月4日に、高校の頃の同級生が集まって、
母校のグラウンドを使ってバレーボール大会をしました。
やっぱり高校の頃の友達というのはいいもので、
もう卒業して2年経ちますがみんな当時と変わらないテンションで、
あの日は短い間でしたが高校の頃に戻れた気がしました。

はいそこ、顔は高校生とか言わない。はまけそです。

ちなみにテンションだけは当時に戻っていましたが、
迫り来る「老い」というものは隠し切れず、終わった後はみんなへばってました。
じいさんばあさんの集まりみたいになってた。





でですね、話したいのはこのことではなく、
このバレーボール大会の後に、バンドのメンバー達が
記念すべき僕の20回目の誕生日をお祝いしてくれたんですよ。
しかも、なんとプレゼントまで用意してくれているというではないですか。



DVC00152_M.jpg
これがそのプレゼント達。
彼らが選んでくれたのは、僕の大好きなコアラのマーチと、
なななんと、僕が失くしてしまったPaul Smithの財布でした。





060307_030603.jpg
こちらがコアラのマーチ。10個入りです。
さすが僕の趣味を一番わかってるヤツらだけありますね、
チョイスが絶妙です。これで3日はコアラのマーチに困りません。
あれ、僕なんか間違ったこと言いましたか?





DVC00152_M-2.jpg
こちらがPaul Smithの財布。
いやー、ホントに感激ですね。
1ヶ月も一緒に入られなかったPaul君ですので、
その喜びはまた格別なものです。
そうそう、君はこんな色鉛筆みたいな柄だっt















ん?















DVC00151_M.jpg

色   鉛   筆   。










彼らが僕にくれたのは、
財布に色鉛筆をセロハンテープで固定したものでした。



DVC00154_M.jpg
ちなみに裏側の画像。





神様、僕はこんな
笑いのハウツーを熟知している
友達に恵まれて光栄です。






~追伸~
以前よりここを閲覧して下さっている皆様へ
 ある理由により過去ログ全消去&リンク一部消去致しました。

mixiから来た方々へ
 上記の通り過去ログを全消去してしまいましたが、
 バックアップは取ってあるので、
 見たいと言われれば随時UP致します。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 04:00:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。