中途半端。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検便

飲食店に働いている者にとって、食中毒というのは死活問題です。
どんなに味がよくても、どんなに雰囲気のいい店であっても、
一度店で食中毒が発生しただけで閉店まで追い込まれてしまうことも多々あります。

まぁ前働いていた居酒屋では
調理場に落ちた焼き鳥を普通に出したりしてました
それはそれとして(よくもまぁあれで食中毒起こらなかったもんだ)、
従業員が媒体となっての食中毒二次感染を防ぐために、
この度僕のバイト先では検便を実施することになりました。
フォントが茶色てフツーにリアルでゴメンなさい。



実ははまけそさん、検便というのは初めてです。
ぎょう虫とか尿検査は小・中・高での定番だと思うんですけど、検便は今までする機会がありませんでした。

バイトの事務所に容器と説明書きが置いてあったので、それを持ち帰り、家で読んでみました。



「ふん便はなるべく提出日の朝に採って下さい。」
うん、これはぎょう虫も尿検査も同じだったな。



「採便容器にはふん便保存液(青色のゼリー状)を入れてありますので、長期間の保存が可能です。」
ほ~う、そうなのか。最近はそんなとこまで進化してるのか。
長期間保存できるなら提出日の朝の便じゃなくてもいいだろ。



「採便体を直接肛門に入れて便を採取しないで下さい。」
ウ○コ出ないよそんなことしたら。



051014_005720.jpg

「採便管の保存液(ゼリー状)は食べられません。」
食わないよそんなの。



オチは最後のフォントも茶色だったところです。(断定)
お食事中の方がいらっしゃいましたら、今回は、こんな汚い表現ばかりで、
飯を食いながらここに来るのが悪いと思うよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/14(金) 01:33:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カマキリ | ホーム | 泥酔客>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamakeso.blog16.fc2.com/tb.php/19-c9ac0b1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。