中途半端。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人には「間」というものが存在します。

ここで論じているのはるろうに剣心の世界の話ではなく、
会話や行動に付随する「間」のことです。

間というのは非常に大事で、これの使い方がうまい人は、会話を弾ませることができ、
使う云々の問題とは別に、単に間がいぃ人は、大事な日に晴れることが多かったり
車を利用する急ぎの用事のときに国道ですら空いていたりします。

逆に、間の使い方が下手な人、俗に言うマヌケは、
せっかくの異性との会話でも妙な間を作り、お互い話しにくい空気を醸し出してしまったり、
誰かさんみたいに「早明浦ダムに生き埋めになるべきだ」と言われるほど
外出先で雨に見舞われた
誰かさんみたいに早く着かなきゃいけない用事のときに限って大渋滞に巻き込まれた
誰かさんみたいに渋滞したらまずいだろうと思って予定より早めに家を出たところ
車がすいすい流れて2時間も早く現地に到着した
誰かさんみたいに電車に乗ってるとき目的地で寝過ごした挙句、
急いで逆のホームに行ったら電車に乗る直前でドアが閉まった
しかもその電車が急行で次に来る電車は各駅停車だったりします。
誰とは言いませんが。

なんというか、間の悪い多くの理由というのはその人個人のうちに存在するものであって、
あまり他人から影響されるものではありませんよね。



話は変わりますが、この間、うちの店長が新規開店の店舗の店長に異動することになり、
みんなで送別会をすることになったんです。

店長は今の店に2年半在籍して、その間にバイトの人も何代も入れ代わりたち代わりしていたので、
お別れ会は現在のバイトだけではなく今までの歴代のバイトメンバーも集めて、盛大なものにするようでした。

僕も、店長との最後の宴会だという寂寥感と共に、
会ったことのないバイトの先輩方に会う機会への期待や興味を感じていました。
ほらだってかわいぃ先輩とかいるかもしれないじゃん?



で、ある日学校で授業を受けている最中に、メールが1件届きました。
バイトのマネージャーさんからのメールで、題名には「送別会の日時」と書かれていました。

「日時 11/2(水) 18:30集合」



ジュウイチガツフツカ?



そう、僕はその日BECK'Sでバイトでした。
ちょ…、えぇ、ま、マジ!?行けないじゃん!!



店長の異動での送別会というのは別に会社の公式行事でもなんでもないんで、
お店を休業にするわけにはいかないんですよね。
えぇ、ちゃんと23時まで働きましたよ、他のかわいそうなバイトの人々と共に。
23時半から2次会に1時間だけ参加しましたよ。



結論:個人的に間の悪い人=マヌケ
   個人的な理由に加え外的な力も働く間の悪い人=
ネ タ 人 間
スポンサーサイト
  1. 2005/11/05(土) 00:33:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新店長 | ホーム | コアラのマーチ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamakeso.blog16.fc2.com/tb.php/28-41414bf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。